子供とお金の大辞典子どもと金融サービス子どものための証券口座>子どもと証券口座(証券会社に口座を作る)

子どもと証券口座(証券会社に口座を作る)

証券口座はどうしてもリスクがあるお金を扱うため、銀行口座と比較して口座をつくるのはちょっと大変です。ここでは未成年者の子どもが証券口座を開設するにあたって必要なものや口座開設の方法について分かりやすくまとめていきたいと思います。


スポンサーリンク

未成年者が作れる証券口座

未成年者で作れるネット証券の口座はそう多くはありません。2013年6月現在は下記の証券会社が対応しています。

マネックス証券
SBI証券
松井証券

上記3社はいずれも子ども証券口座に対応しています(リンク先は比較サイト)。

 

子どもの証券口座開設に必要なもの

まずは、親権者の「同意書」と「続柄を証明する書類」が必要です。
同意書については各証券会社からダウンロードすることができます。続柄を証明する書類としては健康保険証がよいですね。住民票でも証明可能です。

さらに、各ネット証券では親権者の方が自社に口座を持っておくことも必要とされるので、まずはご両親のどちらか、または両方が口座を作り、その後の子ども口座を開設するという流れになります。

参考:未成年口座で比較(証券会社徹底比較)